悪質タックル問題 内田正人監督指示は「あり得ないと日大全面否定で戦争突入wwwwwww

RSS おまとめ : ニュース
1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/16(水) 17:23:05.98 ID:CAP_USER9
6日に行われたアメリカンフットボールの日大と関学大との定期戦(東京・アミノバイタルフィールド)で、関学大クォーターバック(QB)選手が
日大守備選手から悪質なタックルを受けて負傷した問題で、日大の広報が16日、デイリースポーツの取材に応じた。問題のプレーが
内田正人監督の指示によるものであったという一部報道もあるが、担当者は「それはあり得ない」と全面的に否定した。

dvvindex

続きは以下より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000097-dal-spo

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする