先輩撃った少年巡査(19)、パトカーでコンビニに乗り付け年齢詐称し?タバコ購入。喫煙目的か

RSS おまとめ : ニュース
1 : 水星虫 ★[sageteoff] :2018/04/13(金) 12:55:35.36 ID:CAP_USER9.net
巡査コンビニで現金 逃走資金か


※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

彦根市の交番で、警察官が拳銃で撃たれて死亡した事件で、殺人の疑いで逮捕された19歳の巡査が、犯行直後に交番の近くにあるコンビニエンスストアに行き、現金およそ50万円を引き出していたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、逃走するための資金にあてようとしていたとみて調べています。

彦根市の河瀬駅前交番で、井本光巡査部長(41)が拳銃で撃たれて死亡した事件では一緒に勤務していた19歳の巡査が頭や背中を拳銃で撃って殺害したとして12日、殺人の疑いで逮捕されました。

警察によりますと、調べに対し「背後から拳銃を撃ったことは間違いありません」
と容疑を認めているということです。

これまでの調べでは巡査が犯行直後、交番のパトカーで逃走をはかったことがわかっています。その際、交番のすぐ近くにあるコンビニエンスストアにパトカーで乗り付け、勤務時の制服のままで店に入り、現金およそ50万円を引き出したあと、タバコも購入していたことが捜査関係者への取材でわかりました。

警察は、店での巡査の行動を防犯カメラで確認しているということです。

警察は、突発的に発砲した巡査が、逃走するための資金にあてようと金を引き出したとみて調べています。

04/13 08:53
http://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/2063883701.html




続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする