「中国固有の領土だ」 中印紛争地区、離脱合意のはずが 軍駐留継続、トンネル建設着手か

RSS おまとめ : ニュース

800px-Flag_of_the_People27s_Republic_of_Chinasvg_ 【ニューデリー=森浩】インド、中国、ブータンの国境付近のドクラム地区で中印両軍の対峙(たいじ)が続いた問題をめぐり、中国側が最近、「ドクラム地区は固有の領土」と改めて発言し、軍隊駐留を示唆したことが波紋を広げている。中国軍が付近でトンネル建設に着手したとの報道もあり、インド側は神経をとがらせる。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00000503-san-cn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする