「 国際 」一覧


核実験の地震、エネルギー量は前回の10倍 気象庁


newspaper1.gif 核実験の地震、エネルギー量は前回の10倍 気象庁

北朝鮮の核実験が原因とみられる地震を観測した気象庁の松森敏幸・地震津波監視課長は3日午後の記者会見で、地震の規模はマグニチュード(M)6.1で、エネルギー量はM5.3だった昨年9月の前回実験の少なくとも10倍に達し、過去最大規模だったとの見方を明らかにした。

ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H1M_T00C17A9000000/