高木菜那、新種目マススタートで金メダル!今大会2個目、初代女王に


高木菜那
平昌五輪は24日、新種目のスピードスケート女子マススタート決勝が江陵オーバルで行われ、団体追い抜き(パシュート)で世界の頂点に立った高木菜那(25=日本電産サンキョー)が今大会2個目となる金メダルに輝いた。これで日本のメダルは冬季五輪史上最多を更新し「12」となった。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000155-spnannex-spo